FC2ブログ

WORLD HEALING


きれいな服で着飾るより

明るく手を振るキミが好き

高価な店の料理より

笑顔で食卓囲みたい

わかるよ ボクもそうだよ そして誰もがみんな求めてるモノ

平和を愛し 暮らしていこう

歌いながら 手つないで

もしもだれかが 悲しい時は

迷わないで 差し伸べる

そう在りたい

使う間もないお金稼ぐより 元気なことを感謝したい

ないものばかり欲しがっても

愛しおう

笑顔を呼ぼう

優しくなろう

手を取り合おう


ROSARIO


助けを呼ぶ声 飽きもせず繰り返しては涙する
ほらまた奪えば 奪い返し また奪われる この世界
正しさも憎しみも飲み込み呼吸する 唯一の記憶
傷痕が想いだす 自分が誰なのか? 真実を…

ROSARIO 罪に報いを 忘れない 忘れていいはずがない景色 見上げた…

どこでまちがったの? 引き裂かれた 絆 想い 涙する
誰のせいでもない 心を殺す 言葉が殺す 妬みの罠
遠い目と言葉遣い それは感情の捏造 「右向け」頷く
また1人加害者の創作られた証拠に 真実を…

ROSARIO 悪に裁きを 許せない 許されるべきでない 偽善の救世主

無関係 見ないふり 乾いたまぶたには幻 そうさ
ほんとうは気づいてる 誰もが蓋をする 真実を!

ROSARIO 人に救いを 癒せない 癒されることのない誰かの
助けを呼ぶ声
ROSARIO ボクに力を どうしようもない 世界変える力を
救いの手を…


流星群


目を閉じてキミを想い
空を見上げる
叶うのなら願いごとは
同じはずだね

降り注ぐあの日の流星群
「また逢える」約束を信じ

きっといつか
何度願ったのだろう
そう叶うはずさ
強く引き合う力を
愛と呼べるのならば

悲しくても負けないでと
空が輝く
人は弱く時は流れ
許しあえるよ

何度でも逢えるよ流星群
手をつないであの日のように

信じてたよ
「平和な世界はある」と
そう だから今も
強く引き合うこの手で
ありがとうと手を振ろう

ありがとう 巡り逢えて
ありがとう 負けないで
ありがとう 手を繋いで

ありがとう

空見上げ 手を振り返す
笑顔 忘れない
時は流れ 逢えない時が続いても
そう あの日のように
強く つないだ約束は
眩しい流星群


ラヴソングありますか


キミがいたら そばにいてくれたら

何気ない日常を 心に響かせ 無限に生み出せるラヴソング

他人の言葉を借りては やはり想いは届かないね

「定番の理想なんて打ち砕ける そんな人が理想」

キミは生きてる 懸命に 負けずに

守りたい そして 支えてもほしい

感謝忘れないようにと 互いにそう口にしよう

キミがいたら そばにいられるなら

必要な助けに 気づいてあげられる 過ごしていく日々が うれしくて鼻歌

人が歌うなら それはやっぱり人なのであって

たとえばラヴソングが生まれる そんな瞬間は

特別じゃない時間を どれだけ大切と思えるか

それはやっぱり人なのであって

キミがいたら そばにいてくれたら

何気ない日常を 心に響かせ 無限に生み出せるラヴソング

キミがいたら そばにいられるなら

必要な助けに 気づいてあげられる 過ごしていく日々が うれしくて鼻歌

自分で歌詞を書いたりした時には

あとでとんでもなく恥ずかしくなって

自分でもまともに読み返せなくなったりもするけど

これが自分の感じたことだと 疑いもなく言えるから

受け取ったあとはキミに任せる

生きたキミの心に


You see A star


夢は叶う!ガンバってる キミに天使が舞い降りる
だから諦めないで 今日 明日 汗と涙 積み重ねて
キミの願いはキミが叶えろ

それは決して 見失うことのない光
だってオレは1人だから どんな引力の影響もない
キミの果てしない旅路の標になれたらと思う

すべての迷いを 流したのは涙ではなく汗
詰め込んだ言葉は 息切れと共に消えていった
ならばもう 理由さえない

諦めるには十分な痛み